×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

shashin

銚子市犬吠埼への小さな旅

2005/03/13 (日)

一人旅で千葉県銚子市に行きました。
何となくどこかへ行きたくなり、そして日の出を見たくなったのが大きな理由です。


出発したのは午前1時。銚子までは予想で4時間半。この日の日の出は5時52分ということだったので、 日の出を見るには早めに、そしていい場所を探して、と思ったのでこの時間に決定。軽くドキドキしつつ、 晴れることを祈りながらの出発。
道に迷うことなく、時間は予想通りで到着。しかし曇り空。











結局日の出は見えず、朝6時から市内観光開始。完全に気まぐれに車を走らせ、屏風ヶ浦など、 2時間方々を巡ったあと市役所へ行き、観光ガイドマップを入手。このころから天気が良くなってきた。

















そのまま車を市役所に停め(選挙だったのにすいませんでした)、銚子電鉄で再び犬吠埼へ。 灯台の中を見れる時間になったので灯台に登る。その後、11時ごろになって腹が減ったので、近くの回転寿司屋で 少し早い昼飯。マグロの解体とかやってた。ネタもかなり美味しかった。



























満腹になったところで外川へ移動。まさに「漁村」って感じの、時間がゆっくり進んでる地区。 坂が多くてすごいいい雰囲気。町の中をまた当てもなく放浪する。





















2時間くらい巡り巡って、銚子電鉄の駅に戻る。 銚子駅のひとつ手前で降りて、醤油工場を見学しようと思ったけど、さすがにほとんど寝ずに歩き回って疲れたので、 市役所へ戻り、少し車を走らせ、港の片隅に車を停めて1時間弱仮眠。帰る時間も考えて、3時ごろ銚子を発ち、 帰路へついたのでした。

/* Copyrights (C) 2003-2009 N502i遣いの休息. All rights reserved. */