×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

shashin

東京近郊大回りの小さな旅

2009/02/21 (土)

密かにやってみたかった東京近郊の大回り。
特別何もない時期(途中で梅=偕楽園とは思いついた)だけど、 逆にそういう時期だからこそ今のうちにってことでついに決行しました。


今回は前日下調べ。何故なら本当に違反にならないか、の確証をえるため。 とりあえずルート図、記録は必要な場合があるとのこと。 図は、まあ適当に。記録はカメラ持ってるから大丈夫。 ルートはあまり決めていなかったけど、 日暮里スタートで上野ゴールと決める。行程は素直にぐるっと回るように、こう。


大回りルート


前日2時頃に寝て、wktkしながら起きたら既に9時半。

いかん、寝坊した。

とりあえず準備したものを持って出かける。
んで、スタートの日暮里で切符を買う。

ちなみに持参カメラはP5000。さすがにD300を持ち歩くのはどうかと思ったので。





切符は当然初乗り運賃のみ。
改札を通り、向かうは常磐線ホーム。一本スーパーひたちをやり過ごして、 各駅停車の土浦行きに乗車。途中、荒川橋梁を渡っている最中のところで停止信号。 折角なので常磐線の車窓から。









土浦には11時半頃到着。
ここで電車を乗り換える。後続は勝田行きだったかな? 時間は30分ほどあったので、KIOSKでおにぎり購入。車内で食うことにしよう。








次は友部で水戸線に乗り換える。

乗り換えホームはすぐ隣なので問題なかったけど、写真撮るの忘れた。 下2枚目の単線は水戸線。影は何となくいい日差しだったので。








50分ほどで小山に到着。今度は両毛線に乗り換える。 両毛線と言えば「秒速5センチメートル」。岩船で降りたい気持ちもあったけれど、 今回の目的はそうではないので断念。

少し寒々しい小山駅の地下道を通って両毛線ホームへ。










お、115系だ。
折り返しの到着電車に乗車。両毛線は何気に初乗車かも。






岩舟付近で未練がましく車窓から写真を撮ってみる。


両毛線は2時間弱で高崎に到着。次は八高線なんだけど、 ここで腹が減ったので高崎名物だるま弁当を購入。 待合室でいただきます。












さて、そうこうしているうちに折り返し電車到着。 まだ道半ばで既に17時前。やっぱ朝寝坊が響いてるなあ。
まあ、今更仕方ないので、西側の窓側に陣取って着席。 途中の車内から夕日を何回か撮ってみる。上手く撮れたものも。











18時半ごろ高麗川に到着。ここで八王子行きに乗り換え。 ここからは八高線の電化区間。へー、こんな近代型使ってるんだね。





どんどん行きましょう。19時半ごろ八王子着。 ここからは相模線。これも初乗車。 こんな時間だとさすがに乗客も増えてローカルな雰囲気もないね。








終点茅ヶ崎到着後、東海道線上りに乗り換え。 ここで贅沢発揮。グリーン車に乗車!東京まで小一時間、 窓外も暗いし車内撮っても仕方ないので仮眠。

品川駅手前で目覚める。
すると右手に東海道新幹線が併走している。 速度もほとんど変わらずなので動画も撮ってみた。なかなか面白かった。 でも重いのでアップはしないです。


ようやく東京駅到着。下の写真は東京駅から有楽町方面。 構図は悪くなかったので、あとは高感度でも荒れないカメラと三脚が必要でした。

そしてついに最後の電車に乗車。山手線です。 東京−上野の短い区間、7分ほどで上野に到着。
上野の改札は当然中央口に向かう。










改札出るとき、やたら窓口が混んでてそのドサクサで出てきたので、 一瞬止められそうになったけどパスしてくれました。 こうして約12時間の周遊が無事終了。途中の検札もなかったな。



この後まっすぐ帰宅。いや疲れた。でも乗りテツの旅も悪くないですね。

そんな今回の詳細は以下。

@日暮里−友部 104.6km \1,890 常磐線
A友部−小山 50.2km \950 水戸線
B小山−高崎 91.7km \1,620 両毛線,新前橋,上越線
C高崎−高麗川 71.4 \1,280 高崎線,倉賀野,八高線
D高麗川−八王子 31.1km \570 八高線
E八王子−茅ケ崎 42.1km \740 横浜線,橋本(神奈川),相模線
F茅ケ崎−東京 58.6km \950 東海道本線
G東京−上野 3.6km \150 東北本線(山手線乗車)

あれだけ廻った割には、たった8本の電車しか乗ってません。 そしてもし普通に各乗換駅で切符を買い直して乗車していたら8,150円だったよう。


この旅は途中下車無しなので、目的地とそこでの楽しみはないのだけど、 旅行って目的地に行くまでの間とかも結構楽しいじゃないですか。 それだけを味わうもの、と考えるといいのかなと思ったり。

というわけで、これは多分もうやらないと思います。 関西転勤とか余程なことがない限り。


/* Copyrights (C) 2003-2009 N502i遣いの休息. All rights reserved. */